gran mocco diary

熊本天草で受け継がれてきたおんぶ紐もっこを現代風にリデザインし、ママと赤ちゃんの本当の幸せとともに発信しています。

gran moccoの生地は・・・?

moccoは、熊本県の天草から生まれました。

 

gran moccoは、天草の海と砂浜をイメージして「濃藍色(こいあいいろ)」と「亜麻色(あまいろ)」の2色展開になっています。

 

ベーシックな色合いはどんな洋服、着物にも似合います。

 

f:id:granmocco:20170615121447j:plain

 

赤ちゃんの肌に優しく、適度なハリと厚み、更に光沢感もあるコットン生地をセレクト。

ドレスなどにも使われるこの生地は、お洒落好きな女性にもきっと気に入っていただけます。

 

適度なハリと、高い位置でのおんぶの仕方で、赤ちゃんが寝てしまっても、ママの背中と肩に体重をのせる形になるので、赤ちゃんが無理のない姿勢で寝る事が出来ます。

 

f:id:granmocco:20170615121824j:plain

ベーシックな色合いと、生地の光沢により、胸の下でのリボン結びがまるで、洋服の一部のデザインの様にも見え、馴染みます。

 

洋服を選ぶ様に「おんぶ紐」を選んで、お洒落しながら、楽しく赤ちゃんにもママの体にも優しいおんぶ育児をお楽しみ下さい。

 

ぜひ、実際に触って、体験して良さを実感してくださいね。

 

そんな、素敵な秘密がいっぱい詰まったgran mocco体験会&交流会はコチラからどうぞ♪ http://granmocco.jp/activity.html

 

gran moccoアンバサダー養成講座ご希望の方は、5名希望者を募っていただけますと、全国各地出張致します。
もし、1名でも希望の方がおられましたら、お問い合わせ下さい。